昨年も好評いただいた、福岡での英語ワークショップ。ありがたいことにアンコールをいただき、今年も開催させていただきました!

なんと今回は、2都市での開催。久留米と福岡に伺ってきました。特に久留米は、僕が掲載される教科書が採択される地域とのことで(!)、ぜひ来てほしいと熱いメッセージをいただき、喜び勇んで伺ってきました。

対象は小学4年生以上、親子でご参加いただく形で、30~40名くらいお越しいただいていたでしょうか。

お伝えするメッセージの一つに「英語は、完璧でなくても話していいんだよ」があるのですが、運営の方から「このメッセージはお子さんだけでなく保護者の方にも是非伝えたい!」とのことで、親子参加推奨の形になりました。

今回は、途中でワークの時間も。

一方的に話すだけでは聞いている皆さんも退屈してしまうかもしれないので、「みんなの好きなことって何かな?」など書き出していただき、夢を見つける第一歩を感じていただきました。

もちろんパフォーマンスもあります!

最後は皆さんと記念写真。

パフォーマンス中はもちろん、ワーク中も含め笑顔の絶えない雰囲気だったのが嬉しかったです。

いよいよ掲載教科書の使用開始を2か月後に控え、「小学生向け授業」の質を上げることが急務であったためかなり気合いを入れて準備していったのですが、喜んでいただけたようで安心しました。

サイン・写真のご要望にお応えした後は、急いで荷物をまとめ、一路福岡市へ移動!

福岡市では、さくらインターネット様 のオフィスをお借りしての開催でした。温かみあふれる素敵な会場のご提供、ありがとうございました!

こちらも約30名の皆さんのご参加。会場の形状に合わせ、スクール形式ではなく横長のコの字型にテーブルを並べてみました。お一人お一人と目を合わせやすく一体感がありましたね。

皆さんが催しを楽しんでくださっている雰囲気が伝わってきて、とても嬉しかったです。福岡まで足を運んだ甲斐がありました!

ワークの時間では、お子さんだけでなく大人の皆さんも積極的に取り組んでくださっていたのが印象的でした。自分の「好き」について考えるのに年齢は関係ないですよね。

こちらでも皆さんと記念写真。ご参加いただきありがとうございました!

無事に1日2公演を終え、翌日の小学校訪問に向けスタッフの方と打ち合わせをしていると、久留米のスタッフの方から画像が送られてきました。

何かと思って見てみると

なんて素敵な感想文!!!
嬉しすぎます・・・!!!

冒頭にお見せした自己紹介代わりの軽いパフォーマンスに対し「まだ本気じゃないと言っていたのでうそだろと思いました」と書いてくれているあたりなどは、直球の感情が伝わってきて本当に心温まりますね。

ヨーヨーパフォーマンスをお楽しみいただきつつ、夢を追う姿勢や英会話への抵抗感を無くしてもらい、素敵な人生に寄与することを目的とした公演。

きちんと思いは伝わっていたようで、本当にうれしいです。

これからも、子供たちの幸せな未来に貢献できるよう活動を進めていきます。学校への訪問を希望される方は、ぜひお気軽にご連絡ください。

今回のような有志の方による形態も歓迎です!